プラスチック材料評価試験

最終製品の燃焼性試験

最終製品(完成品)に使用されている材料がUL認定を取得していない場合、あるいはUL認定の範囲外(UL認定を取得している厚みより薄い厚みで使用されている場合など)の場合には、新たにその材料の認定取得を行ってもらわなくても、最終製品、または製品から切り出したサンプルに対し接炎を行い、要求に適合していれば使用することができます。

下記に概要を記載しますが、詳細な試験条件(接炎箇所、接炎方法など)は、最終製品での使用条件により異なります。詳細をご希望の際はお気軽にお問い合わせください。

 

 1. 適用規格: UL/IEC 60950-1, UL746C, UL/IEC62368-2他
 2. サンプルサイズ:  製品/部品形状(あるいは切り出し品)で試験
 3. 使用する炎
20mm炎
(UL94 Vと同じ炎)
125mm炎
(UL94 5Vと同じ炎)
12mm炎
(ニードルフレーム)
UL 746C 20mm炎試験 UL 746C 125mm炎試験 UL 746C 12mm炎試験
UL 60950-1 A.1 UL 60950-1 A.2 UL 60950-1 A.2
IEC 60950-1 A.1 IEC 60950-1 A.2 IEC 60950-1 A.2
  UL 62368-1 S.1, S.2
IEC 62368-1 S.1, S.2
125mm炎による製品試験 12mm炎による製品試験

お問い合わせ先
担当:渡邊 仁
TEL:0551-42-5061

燃焼試験 お問い合わせ
評価・業務案内一覧
京浜ケミトックスへのリンク