信頼性評価

高電圧イオンマイグレーション試験


ケミトックスでは新たに1,000Vまで対応できる高電圧マイグレーションテスタを96チャンネル増強いたしました。イオンマイグレーション試験は、プリント配線板等のサンプルに対し、高温高湿環境下で連続的な電圧印加を行い、絶縁材料の劣化やイオンマイグレーション現象の発生を確認し、絶縁信頼性の評価を行います。近年、電気自動車の普及を背景に、1,000V級の試験電圧を使用するイオンマイグレーション試験の要求が急増しており、これらの需要に対応するために、設備増強を行いました。これにより、国内でも最大級のch保有数をほこり、トップクラスの試験能力を有するに至っております。イオンマイグレーション試験の他に、高温高湿バイアス試験、V-t(Voltage-time)試験及びHAST試験(不飽和プレッシャークッカー試験)などの様々な試験にも応用可能です。是非、弊社の高電圧マイグレーションテスタを用いた試験サービスをご活用ください。

 

ケミトックス
ケミトックス
ケミトックス


お問い合わせ先
担当:住田 智希
TEL:03-3727-7111

お問い合わせ 評価・業務案内一覧