リチウムイオン電池 充放電測定例

■ 放電性能 測定例
充放電カーブ

初期状態での充放電特性を評価したグラフです。

充電(定電流モード:33A)
放電(定電流モード:33A)
試験温度:25±5℃

各放電電流による電流カーブ

各放電レートで放電容量を測定したグラフです。
放電レートはCレートとも呼ばれ、1Cは電池の公称容量を1時間で放電する電流を表します。

1C = 公称容量/1hour

ケミトックスでは、最大200Aの高電流での試験が可能です。

電池詳細:電池容量100Ah(1C = 100A)
     単セルを4直列にした電池

セルの直列数による放電カーブ

ケミトックスでは、モジュール全体の電圧を測定する以外にも、各セルの電圧を追加で測定することができますので、モジュールと同時に各セルの評価も一緒に行うことが可能です。