太陽電池・太陽光発電評価試験

モジュール評価 | IQC・QA 試験サービス

太陽電池モジュールの受入検査として、
運転中の太陽電池モジュールの性能評価を実施

■IQC(Incoming Quality Control)試験サービス - 太陽電池モジュールの受入検査
一般的に、太陽電池モジュールは施工前に受入検査は行われず、組立・配線完了後に動作確認をするのみです。しかし、それでは、太陽電池モジュールの本来の出力は把握できません。抜き取り検査で、太陽電池モジュールの初期の値をSTC(Standard Test Conditions)の下で測定し、真の出力値を確認しましょう。

■QA(Quality Assurance)試験サービス - 太陽電池モジュールの品質保証としてご利用ください!
着火した木片を太陽電池モジュールの受光面に置き、発火性を評価します。太陽電池モジュールの熱による発火しやすさを評価します。

ロングパルスソーラーシュミレータ

太陽電池モジュールの受入品質管理試験サービスIQC
chemitox/ケミトックス

太陽電池モジュールの品質保証QA試験サービス
chemitox/ケミトックス

 


お問い合わせ先
担当:望月 三也
TEL:0551-42-5061 
太陽電池評価試験 お問い合わせ
評価・業務案内一覧