パワーデバイス・振動・車載機器評価試験

電子機器・車載用ケーブルコネクタ信頼性試験

治具設計・製作、環境耐久試験、動作確認試験まで一括対応

ケーブルコネクタは電子機器や制御基板間を接続し、電気信号で情報伝達を行う電気通信や、電源供給を行います。昨今では、ガソリン車から電気自動車への転換に伴い、ガソリン車特有のコンポーネントは削減される一方、電装部品の個数はむしろ増加するため、電装部品を繋ぐケーブルコネクタの必要数も増加するとされています。また、自動車内部では、振動、衝撃、排気、高温、低温、電磁波等、厳しい劣化環境に曝されるため、これらの環境への耐久性能の要求は向上しています。
ケミトックスでは、豊富な試験評価設備と実績を活かし、多様なケーブルコネクタの仕様・形態に合わせた評価サービスを展開しています。

ケーブルコネクタ信頼性試験
●治具設計・製作

ケーブルコネクタの評価に必要な各種測定治具の設計、製造を行っています。多ピンコネクタの接触抵抗測定や絶縁抵抗測定、耐電圧試験を効率よく行うための治具や、振動・衝撃試験実施時に必要となる固定治具、挿抜耐久試験を自動的に行う装置等、ケーブルコネクタの形状に応じて開発します。

固定治具
●環境耐久試験・動作確認試験

保有する豊富な評価設備を用いて、厳しい自動車内環境の再現試験も承ります。米国A2LAによるISO/IEC 17025認定に基づき、信頼性の高いデータを提出します。特に、第三者的評価データが重要視される自動車業界では、当該認定の有無が大きな効力を発揮します。代表的なサービスを以下表に示します。これ以外の評価も対応可能ですので、お問い合わせ下さい。

電子機器・車載用ケーブルコネクタ信頼性試験 Contents

試験項目 内容 対応規格 ISO/IEC17025
認証の有無
接触抵抗測定 ケーブルコネクタ篏合時の低抵抗性確認 JIS C5402等
絶縁抵抗測定 ケーブルコネクタ絶縁部の絶縁抵抗性確認 JIS C5402等
耐電圧試験 ケーブルコネクタ絶縁部の耐圧性確認 JIS C5402等
結合・離脱力 ケーブルコネクタ挿抜時の負荷確認 JIS C5402等
振動 使用時に受ける輸送振動に対する耐性評価 JASO D014-3
JASO D902
耐衝撃 使用時に受ける衝撃に対する耐性評価 JIS C 60068-2-27
JASO D014-3
複合環境振動・衝撃(瞬断確認) 振動・衝撃と温湿度変化の組み合わせに対する耐性、試験中の瞬断の有無の確認 JIS C5402-6-4
JASO D 616 6.19
こじり耐久 ある一定の角度をつけ、端子を挿入する負荷に対する(こじり)耐性の確認 自動車メーカー規格
挿抜耐久
(繰り返し動作)
挿抜に対する耐性の確認
挿抜速度に制限有、数百~数万回の挿抜を行う
JASO D 616 6.16
自動車メーカー規格
塩水噴霧 塩害に対する耐性評価 IEC 61701
IEC 60068-2-52
サーマルショック
(熱衝撃)
著しく急激な温度変化に対する耐性評価 JIS C5012
JIS C5016
急速温度変化 10℃/分、15℃/分、18℃/分等、厳密な温度勾配に対する耐性評価 自動車メーカー規格
温湿度サイクル 温湿度の同時変化に対する耐性評価 JPCA-ET01~07-2007
耐熱性 長期間、高温下で放置した場合の耐性評価 JPCA-ET01~07-2007
耐寒性 長期間、低温下で放置した場合の耐性評価 JPCA-ET01~07-2007
耐湿性 長期間、高湿下で放置した場合の耐性評価 JPCA-ET01~07-2007
結露試験 結露への耐性評価 IEC 61730-2 MST-52
腐食ガス 2種混合、4種混合ガス等に対する腐食耐性評価 JIS C 60068-2-42,43
JASO D 616 6.28
温度上昇 通電した際のケーブルコネクタの温度上昇特性評価
はんだ耐熱・
はんだ付け性
はんだ熱に対する樹脂ケース部等の耐性および金属端子部のはんだ濡れ性評価 JIS C5402等
落下衝撃 落下に対する衝撃耐性評価 JIS C 60068-2-27
JASO D 616 6.25
耐水・耐塵 水や塵埃の侵入に対する耐性評価 JIS C 60068-2-18
JASO D 0203
JASO D 616 6.25
耐薬品 酸、アルカリ、オイルその他使用環境中で曝され得る溶液に対する耐性評価 JASO D 616 6.27
耐オゾン オゾン環境への耐性評価 JIS D 0205(1976)
JIS K 6259
耐火性・耐燃焼性 熱源や炎による熱ストレスに対する耐性 IEC 60695-2-10,11,12,13
IEC 60695-2-2
UL94 V試験

サービスカタログ

お問い合わせ先
担当:住田 智希 / 石井 惇紀
TEL:03-3727-7111 FAX:03-3728-1710

パワーデバイス評価 お問い合わせ
評価・業務案内一覧