No.9 2019年9月25日(水) 開催
太陽電池EVAの迅速架橋率評価方法

太陽電池EVAの迅速架橋率評価方法

セミナー概要

封止材EVAの架橋率は、太陽電池モジュールの品質を左右します。国際標準規格IEC 62788-1-6や中国標準規格GB/T 29848で定義されたDSC法は、既存のキシレン抽出法よりも簡易でかつ迅速な測定が可能です。本セミナーでは、DSC法に関する詳細な説明だけでなく、多くの実験結果を交えて、今後多発するであろうフィールドでのモジュールの不具合解明に役立つ様々な例を報告いたします。また、EVAから発生する酢酸の新しい検出方法についてもお話しいたします。

  1. キシレン抽出法とDSC法とは
    1. 封止材EVAの架橋率とは
    2. IEC 62788-1-6とGB/T 29848について
    3. 一次的手法 キシレン抽出法
    4. 二次的手法 DSC法
    5. DSC法(1) 架橋反応エンタルピー法
    6. DSC法(2) 結晶化温度による判定(溶融/凍結法)
    7. DSC法(3) エンタルピー/溶融/凍結法
    8. キシレン抽出法とDSC法の相関性について
    9. 品質管理としての架橋率測定
  2. 初期不良と市場不具合による架橋率の測定方法
    1. 製造現場における架橋率測定
    2. 市場における太陽電池モジュールEVAの架橋率測定
    3. モジュールからのEVAサンプル取り出し方法
    4. 太陽電池モジュール内のEVA架橋率分布
    5. モジュールの高温高湿試験、温度サイクル試験、結露凍結試験、紫外線暴露などの加速劣化によるEVA架橋率の劣化
    6. 架橋率不足により想定される故障モード
    7. EVAから発生する酢酸の新しい検出方法
ケミトックス セミナー
ケミトックス セミナー
架橋率評価方法
架橋率評価方法


★ ★ ★ ★ ★

開催日 2019年9月25日(水)
講師
化学分析事業部 上級エンジニア - 河戸 淳仁
時間
セミナー

技術交流会

13:00-16:00

16:00-17:00

場所 (株)ケミトックス本社 第2ビル 4階 セミナー室
費用 ¥8,000
1社から 3名様以上ご出席の場合には 20% ディスカウント。
定員 10 名(少人数のため受講票は発行いたしません。当日受付にてお名前をお伝えください。)
備考
  • お申込後のキャンセルはお受けできかねますのでご了承ください。
    ご出席になれない場合は、代理の方にご出席いただくか、資料の送付を以て代えさせていただきます。
  • 参加申込をいただき次第、請求書を送らせて頂きます。
    銀行振込または当日現金払いのいずれかのお支払方法をご指定ください。
  • 1週間前になっても請求書が届かない場合は、誠にお手数ですが増井(ますい) または 米澤(よねざわ) までご連絡ください。


内容の入力 Step01確認画面 Step02送信完了 Step03
[shortcode_date]

メールアドレス
例)123456@chemitox.co.jp(英数字半角)
確認用
メールアドレス
例)123456@chemitox.co.jp(英数字半角)
お名前(代表者)
例)大田 一郎(全角)

フリガナ(代表者)
例)オオタ イチロウ(全角)
会社名
例)(株)ケミトックス 注:個人の方は、個人事業者とご記入ください。
部署名
例)国際事業部
会社TEL
例)03-3727-7111(数字半角)
郵便番号
例)145-0064(数字半角)
住所
都道府県

市町村番地
例)大田区上池台1-14-18(数字半角)
ビル名
例)本社第一ビル
注:資料送付を希望される方は、送付先の住所を入力してください。
参加者氏名
(複数人記入可)

参加費用のお支払い

注:領収書の会社名を上記と異なる会社名で発行をご希望の方は下記にその会社名をご記入下さい。

領収書の会社名
技術交流会の参加

特記事項

セミナーでお聞きになりたい内容/質問がありましたらご記入ください。

※弊社同業種の方のご参加はお断りする場合がございます。予めご了承ください。